佐々木小世里の「ちょっとだけ弾んでみる?」

koyopablo.exblog.jp

3がつ28にち。

b0351386_09294658.jpg
「親になったら親の気持ちがわかる」
そういわれながら親にならず、親の気持ちがわからないまま中年になってしまった。
わたしはそんなに後悔していないけれど
孫の顔が見たかった母の願いがわかるだけに
わたしたちの間にはわだかまりができた。
2回目の命日だ。
ひりひりした思いがまだ横たわっている。
母と娘。どちらも思い合っているのに、
それだけにすれ違うこともあるのがもったいなかったね。




# by koyopab | 2017-03-28 10:09

急ぎ過ぎていたんだな。

b0351386_09420197.jpg
朝、目覚めて、ぬくぬくと布団に入ったまま本に手をのばした。
読むうちに気にかかるコトがでてきて、スマホを手に取った。
数分もしないうちに、疑問は解決し
ふと「母はこういう文明の利器を知らずに逝ったんだな」と思い、天井を見つめた。
早く疑問が解決して、すっきりすることにどれだけの意味があるんだろうな。
今はもう、何を知りたかったのかも思い出せない。
と、書いていたら思い出した。
壇ふみの生まれ月だった。

目的地に早く到達することはいいこともあるし、もったいないこともある。
少しだけ、そんなことがわかる年頃になったのかもしれない。


# by koyopab | 2017-03-27 09:55

この辺が人生の折り返しなのかな。100まで生きるつもりはないけれど。

b0351386_09071527.jpg
一昨日描いた絵はうまれたばかりだった。
パレットに残っていた色を筆に浸して
紙に向かったらこうなった。
こんな気分だったのか、そうでもなかったのかわからないけれど
即興でできた絵は、出来の善し悪しよりも愛おしい。

格闘中の連載のまとめ本は
春に出せそう。と告知していたけれど、遅い春、もしくは初夏まで遅れそうです。
イラストよりも文が多いので驚かせちゃうなぁ。
最初は信頼する編集者の要望だからと観念するように従っているつもりだったけれど
書き進めていくと、4年半やってきた想いは文にすることでしか伝えられないことに気がつきました。
多くの魅力的な取材のなかから、本当に忍びなかったのだけれど
20ほどの出会いに場所をかりて言葉を重ねています。
こちらは即興ではなく
妥協せずに手に取ってくれた人になにかが伝わるような一冊にしたい。

どんな方に読んでもらっているのかわからない
1日に訪ねてくれるのは10人ほどの、ささやかすぎるブログだけど
開いた場所で、言葉を残して自分に喝をいれるのだ。

# by koyopab | 2017-03-23 09:59

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から〜⑥

ついにラストです。H.Kさんは前の回にもご登場!Tさんの花文字も雰囲気が出ていて素敵です!

T.Kさん作
b0351386_09120571.jpg
b0351386_09145373.jpg
H.Kさん作
b0351386_09151767.jpg
b0351386_09152367.jpg
ご高覧いただきありがとうございました!!

# by koyopab | 2017-03-19 09:16

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から〜⑤

完コピ目指すと言って下さるみなさんの作品です!

H.Oさん作
b0351386_09214524.jpg
K.Tさん作
b0351386_09220544.jpg
b0351386_09221278.jpg
S.Kさん作
b0351386_09224707.jpg
A.Sさん作
b0351386_09230233.jpg

# by koyopab | 2017-03-18 09:23

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から〜④

今日もオリジナル色豊かなお二人です!

T.Sさん作
b0351386_09281200.jpg
b0351386_09294794.jpg
M.Hさん作
b0351386_09304866.jpg
b0351386_09314126.jpg

# by koyopab | 2017-03-17 09:32

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から③

今日はオリジナル作品で楽しませてくれるお二人です。

K.Sさん作
b0351386_11330759.jpg
M.Uさん作
b0351386_11332473.jpg
b0351386_11345799.jpg

# by koyopab | 2017-03-16 11:37

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から〜②

おはようございます。札幌は日差しがあったかい。地熱も高まりどんどん雪が解けだしているのがウレシイ!
スプリングエフェメラルたちも、今か今かと咲く時期を伺っているのでしょうね。今日も生徒さんの作品をアップします〜!


S.Kさん作
b0351386_08424518.jpg
M.Kさん作
b0351386_08431481.jpg
A.Sさん作
b0351386_08434553.jpg


# by koyopab | 2017-03-15 08:44

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から①

いつも拙いブログを訪ねてくださりありがとうございます。
先日展示した、生徒さんの作品を数回に分けてご紹介します。
力作揃いですので、ご覧になって下さいね。
S.Mさん作
b0351386_08510722.jpg
Y.Nさん作
b0351386_08511664.jpg
H.Kさん作
b0351386_08512164.jpg


# by koyopab | 2017-03-14 08:56

福津京子さんの「札幌人図鑑」がでましたよ!

b0351386_12474595.jpg
先週の土曜日に北海道新聞社から出た「札幌人図鑑」は
インタビュアーの福津京子さんの愛と粘りのかけらが詰った一冊です。
5年前から毎日365日1日も欠かすことなく、札幌人を動画で紹介していました。
3年かけて1000人を達成。今はケーブルTVのJ-COMにステージを移して、紹介を続けていらっしゃいます。
「かけら」といったのは、今回取り上げた人たちはほんの70名。
馬頭琴とのど笛奏者や犬ぞりレーサー、リュージュ作りの職人など、えっ、こんな職業あるんだ!という
目からうろこ。どんな場所にも働き方が見つかる。
そんな気持ちにさせてくれる「発見」につながるお仕事を中心にまとめられたため。
福津さんは執筆から2年がかりで出版へ。トンネルを抜け、どんなに晴れやかな気持ちで春を迎えられることでしょう。
とにかく、出版おめでとう〜〜!
北海道新聞の本
札幌人図鑑

同じ編集者の元であがくわたしも
もう少しで、あと1週間くらいで
文を書くという1本目の長いトンネルを抜け出せそうです。
絵画でいうと、用意していたキャンバスに一通り下塗りをして
生の地に汚しをかけたような状態。
まだまだ、そんな感じですが、少しは光が見えだしました。

札幌からトマムへ向かう高速道路のように
この先も、抜けても抜けてもトンネルが続くだろうけれど
もう、ぜったいに引き返したくはない!


# by koyopab | 2017-03-09 12:37