佐々木小世里の「ちょっとだけ弾んでみる?」

koyopablo.exblog.jp

トドマツの小枝。

b0351386_10180855.jpg
写真じゃ捉えきれない美しさがあるって
かえっていいよね。
画像からうかがえることなんて、ほんのかけらだよ。


# by koyopab | 2017-04-24 10:21

トドマツファン。

b0351386_09304750.jpg
下川町でいただいてきたトドマツの先端部分。
と〜ってもいい香りがして、朝のごあいさつがわりに、モミモミして香りをいただいてきた。
そして3週間。
葉がバラバラと落ち始めて、バラバラにした。
小さく枝に分けるとそれはそれで、愛らしい部分が見えてきて楽しい。
命があるものを伐採して、製材にする。わたしたちの暮らしに役立てるものになる。
その時必要でなくなった、小さな部分。
それを「フプの森」はエッセンシャルオイルにかえる。
その香りが再び、どこか、この木が知らない場所で誰かを癒す。
なんだかいいよね。


# by koyopab | 2017-04-23 09:39

昨日よりちょっとだけ。

b0351386_16473613.jpg
初講座では紙コップを描きました。
皆さん上手く描けて、ほら、手でつかめそうでしょう?
ちょっとだけできるようになるってうれしいですよね。
わたしも包丁研ぎ講座ではハッスルしました!
ムキになって手をへろへろにしながら、力んでがんばって
なんとか、新聞紙をシャ〜ッと一思いに切ることができたんだけど
長続きせず。
また一から習い直さなきゃな〜と思うていたらくですが
なにかできた!っていう瞬間がいいんですよね。
わたしの生徒さんには、ちゃんと楽しんでいけるように身につけていただきたいけれど
すぐ、忘れちゃってもいいんだよな〜とも思います。
上手くなっちゃうと、感動までの道のりが遠くなっちゃいますから。


# by koyopab | 2017-04-20 16:56

東急教室で新講座がはじまります。

b0351386_12514885.jpg


明日から、道新文化センターの新講座がスタートします。

東急百貨店の10階に教室があり、第2、第4金曜日の10:30〜12:15のスケジュールです。
おかげさまで、募集後すぐに定員になり、ほっとしています。
講座の内容は「ペンと透明水彩のスケッチ」。
身近なものを、軽やかに描けるようになりたいな〜。そんな期待に応えられるような時間にしたいと思っています。
欠員がでましたら、こちらに報告しますね。
新しい生徒の皆さん、一緒に楽しみましょう〜!



# by koyopab | 2017-04-13 10:44

「どうしんウェブ」で拾ってもらえました!

b0351386_09481715.jpg
道新生活面の「キラリ!見つけた」の連載が終わって半年。
あ〜これで道新さんとの縁も切れたかと思っていましたが
インターネット新聞「どうしん電子版」で拾っていただくことになりました!
ライフページの「週刊コラム」の筆者に加えていただきます。
お天気の菅井貴子さんやサッカーの吉原宏太さんが昨年から書かれているコーナーです
鉄道ファンに絶大な人気のフォトライターの矢野直美さんも筆者のお一人。

閲覧できるのは道新購読者のみという限定付きですが
4/8が初回になります。
月に一度、花鳥風・食をテーマにつれづれな身近なことを描いていきたいと思っていますので
よろしかったらどうぞよろしくお願いします。
どうしん電子版


# by koyopab | 2017-04-05 10:04

今日は一日曇天、どんてん。

b0351386_16283062.jpg
三寒四温の最後の寒だといいな〜。
この黄色ちゃんは今年のカレンダーのお気に入り。
4月はこんな風になりますように。


# by koyopab | 2017-03-30 16:30

3がつ28にち。

b0351386_09294658.jpg
「親になったら親の気持ちがわかる」
そういわれながら親にならず、親の気持ちがわからないまま中年になってしまった。
わたしはそんなに後悔していないけれど
孫の顔が見たかった母の願いがわかるだけに
わたしたちの間にはわだかまりができた。
2回目の命日だ。
ひりひりした思いがまだ横たわっている。
母と娘。どちらも思い合っているのに、
それだけにすれ違うこともあるのがもったいなかったね。




# by koyopab | 2017-03-28 10:09

急ぎ過ぎていたんだな。

b0351386_09420197.jpg
朝、目覚めて、ぬくぬくと布団に入ったまま本に手をのばした。
読むうちに気にかかるコトがでてきて、スマホを手に取った。
数分もしないうちに、疑問は解決し
ふと「母はこういう文明の利器を知らずに逝ったんだな」と思い、天井を見つめた。
早く疑問が解決して、すっきりすることにどれだけの意味があるんだろうな。
今はもう、何を知りたかったのかも思い出せない。
と、書いていたら思い出した。
壇ふみの生まれ月だった。

目的地に早く到達することはいいこともあるし、もったいないこともある。
少しだけ、そんなことがわかる年頃になったのかもしれない。


# by koyopab | 2017-03-27 09:55

この辺が人生の折り返しなのかな。100まで生きるつもりはないけれど。

b0351386_09071527.jpg
一昨日描いた絵はうまれたばかりだった。
パレットに残っていた色を筆に浸して
紙に向かったらこうなった。
こんな気分だったのか、そうでもなかったのかわからないけれど
即興でできた絵は、出来の善し悪しよりも愛おしい。

格闘中の連載のまとめ本は
春に出せそう。と告知していたけれど、遅い春、もしくは初夏まで遅れそうです。
イラストよりも文が多いので驚かせちゃうなぁ。
最初は信頼する編集者の要望だからと観念するように従っているつもりだったけれど
書き進めていくと、4年半やってきた想いは文にすることでしか伝えられないことに気がつきました。
多くの魅力的な取材のなかから、本当に忍びなかったのだけれど
20ほどの出会いに場所をかりて言葉を重ねています。
こちらは即興ではなく
妥協せずに手に取ってくれた人になにかが伝わるような一冊にしたい。

どんな方に読んでもらっているのかわからない
1日に訪ねてくれるのは10人ほどの、ささやかすぎるブログだけど
開いた場所で、言葉を残して自分に喝をいれるのだ。

# by koyopab | 2017-03-23 09:59

道新文化センター「カラーインクで描くポストカード」の生徒さん展示の作品から〜⑥

ついにラストです。H.Kさんは前の回にもご登場!Tさんの花文字も雰囲気が出ていて素敵です!

T.Kさん作
b0351386_09120571.jpg
b0351386_09145373.jpg
H.Kさん作
b0351386_09151767.jpg
b0351386_09152367.jpg
ご高覧いただきありがとうございました!!

# by koyopab | 2017-03-19 09:16