佐々木小世里の「ちょっとだけ弾んでみる?」

koyopablo.exblog.jp

2016年 07月 07日 ( 1 )

うまいよ!ラワンぶき!

b0351386_08551717.jpg
そのまんま、フキの香りじゃん。
そう思っちゃぁあいかんぜよ。
普通、形が大きくなると、個性も増幅しがちに思うけれど
足寄町のラワンぶきは2〜3mの高さにまで成長しながら、ぜんぜんごっつくならない山菜なの。
フキの香りを薄めるとアロマの香りになるのね〜と、2度嗅き、3度嗅きしてしまうほど。
手間ひまかかるアク抜きの必要もなく、ざっと茹でて冷蔵庫に入れておけば
五目炒めでも、かけそばの具にも、なんでも使えちゃう。
ミネラル、繊維質が豊富で低カロリーなのもうれしい!
一番びっくりしたのは、天ぷらがおいしいこと。
今回訪ねた先駆けの「鳥羽農場」の鳥羽昇子さんに教わって作ってみたけれど
揚げたてを頬張ると、鼻に抜けるアロマの香りがたまらない〜!くんくん。
そして、なかなかへたらない食感もいい!
いつまでもシャキシャキ!とさわやか。

数年前から札幌の東光やイオン系スーパーでも取り扱っているので
来年の旬をぜひ!ぜひ!お楽しみにね〜!!
あっ、そうそうコープもね!


by koyopab | 2016-07-07 09:13