佐々木小世里の「ちょっとだけ弾んでみる?」

koyopablo.exblog.jp

月曜の朝は気持ちを鎮めてから。

b0351386_09011740.jpg
茎を長めにカットして一輪。
4日ほど、その首はす〜っときれいに伸びていたけれど、さすがに疲れてきた様子。
キレイに90度首を傾げてこんにちは。
この花芯を覗くとチューリップだということを忘れてしまう。
その意外な感じがけっこう好きなんだ。

は〜〜。
週の始まり。晴天で風も気持ちがいいけれど、なんとなく「は〜」とか「ふ〜」とか
ため息ともつかない息を吐き出している。
本作りも終盤。
多くの方々の理解をいただいて、形になろうとしている。
束見本という、使用する紙をページの枚数だけ重ね、表紙をつけたものを手に取った。
ふわっとやわらかな感触でまったく違和感がなかったのがうれしかった。
真っ白なページに活字とイラストがインクに置き換えられて刷られていくことになる。
早く終わってしまって!と、願っていたけれど怖いな〜。

7月上旬の出版の後、作品展も開催していただくことになりました。
会場は広いDO-BOXなので、またワークショップやなにか楽しいことも考えていこうということになっています。
詳細が決まったらご案内しますね。

はい!丹田に力をいれて、今週もがんばりますぞ。





by koyopab | 2017-05-29 09:32