佐々木小世里の「ちょっとだけ弾んでみる?」

koyopablo.exblog.jp

演劇は幻。

b0351386_08194021.jpg
演者が終演後、舞台に並ぶ瞬間が好きだ。
今までなりきっていた役を離れ、すっと素に戻る。
いままで見せてくれた景色は幻だったんだと思う。
けれど、心には温かいものがじわ〜っと残っている。
もう、巻き戻せない時間のなかにいた。
心を揺さぶられて、笑って、泣いて。
良かったな〜。


by koyopab | 2017-02-07 08:28