佐々木小世里の「ちょっとだけ弾んでみる?」

koyopablo.exblog.jp

ほんとは教えたくない隠れ家。

b0351386_09202970.jpg
今日は3月3日のひな祭りだったのですね〜。まったく、ひな祭り色のない、我が家からお伝えしております〜。へへ。
冬場は天気の変化が激しく、暴風雪なども起こりやすいので、遠方の取材は控えたいもの。
ということで、今月の「キラリ!見つけた」は札幌市豊平区。地元の愛おしい場所をご紹介していきたいと思っています。
初回は、思いっきり穴場な「喰いもんや てるてる」。料理好きの晴子さんがやっているお店なのですが、営業は夕方の4時まで。メニューは800円の和食膳1種のみ。と、好き嫌いの多い方にはお勧めしにくい場所ではありますが
ここで出される食事をいただくと、おいしく、とっても満たされる気分になるのです。なんといっても品数が多く、器づかいも楽しくてこのお値段でいいの〜?となります。
カウンターまわりは常連さんが鎮座いたしまして、初入店は少し敷居の高さを感じますが、そんな方には個室(2室)がおすすめ。
周りの目を気にすることなく、おしゃべりに花を咲かせられますよ。5台分の駐車スペースもあり。持ち込みもオールOK!
ソファのある部屋は赤ちゃんや小さなお子さん連れに人気があり、高齢のお母さんとの月一度の会食の場にされている方もいらっしゃいましたよ。



by koyopab | 2016-03-03 09:51